サービス内容

弊社サービスの基本的な考え方 | どんな時に相談すれば良いの? | 障害者雇用支援サービス一覧 |
サービスの具体例 | 障害者雇用コンサルティング(例) |
弊社サービスの基本的な考え方
   
従来の当事者支援を中心とした支援だけではなく、
企業様の立場にたった実践的な支援
中心にしております。
     
企業様のビジョンや目的達成、課題解決に沿った
障害者雇用を採用の「事前・事後」でサポート
いたします。
     
ホーム ページトップ
どんな時に相談すれば良いの?
ガイドブックをご活用下さい 障害者雇用に関する顧問 障害者雇用赤ペン先生 障害者雇用コンサルティング インターン・実習の斡旋 弊社セミナーへのご参加 困りごと解決&人材育成支援
ホーム ページトップ
障害者雇用支援サービス一覧
 1.障害者雇用に関する顧問サービス
ご要望:障害者雇用を進める際、都度分からないことが発生する。
ご提案:お困りの内容について、専門コンサルタントが月1~2回訪問。その他メール、電話でも対応。
 2.障害者雇用赤ペン先生サービス
ご要望:自社で障害者雇用を進めていきたいが、具体的な進め方を教えてほしい。
ご提案:ガイドブックに沿ってご記入頂いたワークシートを元に、専門コンサルタントがフィードバック。
 3.障害者雇用コンサルティングサービス
ご要望:自社だけでは障害者雇用を進めるのが難しいので、一緒になって実務的に進めてほしい。
ご提案:困りごとに応じたコンサルティングサービスを実施(次頁参照)。
 4.インターン・実習の斡旋
ご要望:障害者がどんな方か分からないので、障害者を受け入れてみたい。
ご提案:障害者の方を受け入れるインターン・実習の斡旋(事前・事後打ち合わせ、支援者の同行あり)。
 5.困りごと解決&人材育成支援サービス
ご要望:現在社内の障害者の育成方法に困っている。
ご提案:「困りごとのリストアップ→解決策の提示→対応方法&人材育成に関する研修」を実施。
※具体的な内容についてはご相談ください。→ お問い合わせはこちら
ホーム ページトップ
サービスの具体例
行政向けサービス
■企業の成長につながる障害者雇用における「成功の連鎖」作りのご提案
  企業研究会《障害者雇用に関心がある企業様へ》
個別コンサルティング《障害者雇用を具体的に進めたい企業様へ》
成功事例の発信と共有《障害者雇用に関心が低い企業様へ》
詳細を見る
サービスの具体例
企業向けサービス
■障害者雇用支援サポートサービス
  障害者雇用を進める上で、経営理念・ビジョンとの合致、生産性、人事制度、職場理解、障害特性への配慮など検討すべきことは少なくありません。企業様の状況を鑑みながら、最適な障害者雇用のスタイルを検討し、実際の雇用・定着まで、良質な障害者雇用を生み出すお手伝いをします!
  詳細を見る
サービスの具体例
ホーム ページトップ
障害者雇用コンサルティング(例)
1.目的 困りごと:社内で障害者雇用の目的が明確になっていない
  【コンサルティング例】
 会社の基本情報を収集した上で、障害者雇用ビジョンを整理
  【具体的な進め方例】
 ①関係者への事前面談  ②ビジョン構築ファシリテーション
   
2.業務内容 困りごと:障害者にどのような業務を担当してもらえればよいか分からない
  【コンサルティング例】
 社内から困りごと業務を収集し、業務の洗い出しを実施。最終的に経営的な視点で判断
  【具体的な進め方例】
 ①経営層との事前MT゙  ②業務洗い出しMT  ③経営層との意思決定MT
   
3.障害者雇用
プロセス
困りごと:障害者を雇用する具体的なプロセスが分からない
  【コンサルティング例】
 障害者を雇用するプロセス及びスケジュールの可視化を行う
  【具体的な進め方例】
 ①雇用プロセス設計の相談、スケジュール表の作成
   
4.環境・設備 困りごと:障害者が活躍できる環境・設備の構築方法が分からない
  【コンサルティング例】
 環境構築と設備購入計画を立案し、助成金の活用方針決定
  【具体的な進め方例】
 ①業務環境分析、設備特定  ②助成金ピックアップ
   
5.雇用条件 困りごと:雇用条件が明らかになっていない
  【コンサルティング例】
 担当業務に基づく雇用形態・労働条件を設定する
  【具体的な進め方例】
 ①関連部門長、人事部門との相談・条件決定
   
6.面接・採用 困りごと:会社業務と障害者の能力とのミスマッチが発生している
  【コンサルティング例】
 会社としての採用基準と、当事者への評価を実施する
  【具体的な進め方例】
 ①会社の採用基準の整理と本人面談の評価サポート
   
7.育成・指導 困りごと:障害者の育成・指導方法が分からない
  【コンサルティング例】
 障害者のキャリア目標設定と訓練計画を立案し、成長に向けた支援を行う
  【具体的な進め方例】
 ①定期訪問(週報の分析、月一回ミーティング)
   
8.サポート
体制
困りごと:障害者への社内外サポート体制が明らかになっていない
  【コンサルティング例】
 社内での役割分担、社外での相談先の整理を行う
  【具体的な進め方例】
 ①社内外のサポート体制構築のための情報提供
※その他にも、特例子会社の立ち上げや人事制度構築支援を含めたオリジナルサービスも提供致します。
ホーム ページトップ
  • INSIGHT I'm always here for you.
  • 発達障害学生の就労支援 en+courage
  • 発達障がいのある学生向けのインターンシッププログラム
  • Facebook
  • 障害者雇用マニュアルシート

サイトマッププライバシーポリシー

ガイドブック